自分の気持を整理。書いたりスクラップしたりノートを有効活用

日記というかスクラップ的なものを毎日、一日の終わりに書きます。何冊か用途によって使い分けていて、一つは一日の感想を数行書くスケジュール帳です。他にはやりたいことや行ってみたいところを書く大学ノートです。更に、思ったことを殴り書きしてくノートがあります。

 

手書きで書くと気持ちが整理されてすっきりするしお勧めです。頭の中で、ぐるぐるとずっと同じことを考えてしまうときがあって、そういうときって頭で考えたからといって答えが出るわけでもなく何となく不快感を感じるときがあります。

 

そんな時は、頭をあまり使わないようにしてひたすらた手が疲れるぐらいガーっと思った感情を書きまくっていきます。それで、気が済むまで書いていくと気持ちが落ち着いたり答えが見つかったりします。そして、その書きまくったノートのページははビリビリっと破って捨てます。

 

そうするとモヤモヤした気持ちも捨てる感じになって気持ちが一区切りできます。また、他には自分の気持ちをよくするためのノートで、好きな芸能人や欲しいもの雑誌の切り抜きを貼ったり行きたい場所の写真をノートに貼っていきます。

 

また、こういうことをやりたいなというのをノートに書いていきます。そうすると、気持ちが落ち込んだり気分がのらない時にそのノートを見返すと気持ちが上がったりするので皆やったらいいのになと思っています。自分の気持ちが明確になるので欲しいものも手に入りやすくなるし、やりたいことも実際にできる可能性は高くなると思います。

 

ストレス解消法